最新情報

☆☆☆最新のねじ情報誌「やまりん新聞」は弊社ショッピングサイトからダウンロードできます。☆☆☆

いろいろな座金組み込みねじ(第132号)

座金組込みねじは、ナベ(写真1)、アプセット(写真2)、トリーマ(写真3)、バインド(写真4)等がよく知られています。さらに最近では、トラス小ねじ(写真5)、蝶ボルト(写真6)、タッピンねじ(写真7)等の組み込みねじも市販されています。
組込まれる座金の種類で最も多いものが、平座金とバネ座金で、平座金の規格違いやバネ座金との組み合わせで数種類存在します。弊社が取り扱う商品では、表1のような記号で呼びます。
以前は、2点セムス、3点セムス(平座金とバネ座金が組み込まれたねじ)という言い方がありましたが、最近では、色々な種類の座金が組み込まれており、組み込みの点数だけではねじの種類を判別できないため、表1のような呼び方をした方が確実に種類を特定できます。

表1以外の種類では、例えば、P=3のバネ座金の代わりに波形ばね座金(スパック)を組み込んだものをSP=3と呼びます。

写真1 +なべP=3 写真2 +アプセットP=3 写真3 トリーマP=3 写真4 +バインドP=3

 

写真5 +トラスP=3 写真6 蝶ボルトP=3 写真7 +なべタッピンB1 P=3

 

表1 よく使われる組み込みねじ(平座金・ばね座金)の記号(※1)
呼び方 組込み座金の種類
P=1 JIS平座金
P=2 ばね座金
P=3 JIS平座金+ばね座金
P=4 JIS小形平座金+ばね座金

※1)実際に組み込まれている平座金はJISではなく、旧JISです。

また、表2のように+ナベ小ねじに平座金、バネ座金、ナイロンワッシャーを組み込んだものや、表3のように、歯付座金を組み込んだものもあります。

 

表2 ナイロンワッシャーを組み込んだねじ
P=N P=1N P=2N P=3N
ナイロンワッシャー 平座金

ナイロンワッシャー

ばね座金

ナイロンワッシャー

ばね座金

平座金

ナイロンワッシャー

 

 

表3 歯付座金を組み込んだねじ
FO=2 LI=2 LO=2
歯付座金 皿形 歯付座金 内歯付 歯付座金 外歯付

 

詳細は、お問い合わせいただくか、下記サイトをご参照ください。
https://www.ymzcorp.co.jp/ym11/catalog_dbrcd.php?name=2

 

 

年別アーカイブ

PAGE TOP