最新情報

☆☆☆最新のねじ情報誌「やまりん新聞」は弊社ショッピングサイトからダウンロードできます。☆☆☆

傾斜面設置タイプアジャスタボルト(第81号)

アジャスタボルト(調整ボルト)は産業機器の脚に取り付けて、高さ調整によく使用される商品です。
従来品は水平接地面であることが前提でしたが、今回紹介する製品「サンアジャストボルト」は自由に角度設定ができ(最大傾斜15°まで対応可能)傾斜地での安定設置に役立ちます。

標準品の他に固定用・重量用があり、固定用以外は受座に後施工用ゴムを取付けることができます。材質はステンレス・三価クロムクロメート・ユニクロの3種類です。
長さや商品の詳細につきましては弊社担当者までお問い合わせください。

タイプ 品番(注1) 受座形状 サイズ 後施工用ゴム
(注2)
標準 S-A(材質)15 φ60×20(高さ) M12×50~150
S-B(材質)15 φ75×20(高さ) M16×75~150
M20×100~150
固定用 S-D(材質)15 φ70×120×20(横×縦×高さ) M12×50~150 ×
M16×75~150 ×
M20×100~150 ×
重量物用 S-V(材質)15 φ60×18(高さ) M12×50~150
M16×75~150
M20×100~150

(注1)品番の(材質)には次の記号が入ります。
ステンレス:S、三価クロムクロメートメッキ:RW、ユニクロメッキ:U
(例)標準ユニクロM12×50の場合→S-AU-12×50
(注2)受け座部後施工用ゴムの材質はエチレンプロピレンゴム(EPPM)です。

 

年別アーカイブ

PAGE TOP