最新情報

☆☆☆最新のねじ情報誌「やまりん新聞」は弊社ショッピングサイトからダウンロードできます。☆☆☆

ペタルファスナー(脱落防止スプリング)(第111号)

ボルト・ナットの緩み、脱落防止スプリングのご紹介です。
市販のソケットレンチを使用して簡単に装着できます。NAS3350の規格に準拠した衝撃型振動試験機を用いた試験にもクリア。

写真1 装着前後の状態 写真2 右側が施工完了

〇特長:
1.スプリングの緊縮力と押圧による緩み止め効果
ナット面をスプリング3辺で圧接することで、緩み止め効果を発生。
2.目視で施工完了を確認
緊縮力の影響により外径の三角形が六角形に変位します(写真1)。ナット側の端末がナットと接触し拡径され、ナットと平行になれば施工完了(写真2)。
3.既設のボルト・ナットにも取り付け可能
ボルトの余長が5巻以上あれば、取付け可能。
〇施工方法:
12角ソケットにペタルファスナー、ナットの順で挿入し、一体取付が可能です。スプリング構造により、スムーズに施工できます。

 

図1 ペタルファスナー

 

型式 呼び 線径(φd) 対辺(S) 高さ(H) 小箱入数
PFS-4 M4 0.5 7.0 2.5 500
PFS-5 M5 0.5 8.0 2.5 500
PFS-6 M6 0.6 10.0 3.0 500
PFS-8 M8 0.7 13.0 3.5 100
PFS-10 M10 1.0 17.0 5.0 100
PFS-12 M12 1.2 19.0 6.0 100
PFS-16 M16 1.4 24.0 7.0 100
PFS-20 M20 1.8 30.0 9.0 50
PFS-22 M22 1.8 32.0 9.0 50
PFS-24 M24 2.0 36.0 10.0 50
PFS-27 M27 2.0 41.0 10.0 30
PFS-30 M30 2.0 46.0 10.0 30
PFS-33 M33 2.3 50.0 11.5 30
PFS-36 M36 2.6 55.0 13.0 30

〇振動試験:
・試験機治具

・試験結果
衝撃型振動試験機を用いた試験で上限にあたる30,000回をクリア。
小箱単位の販売となります。詳細はお問合せ下さい。

・試験体
ボルトサイズ:M16、材質:SS400相当、メッキ:溶融亜鉛メッキ
ペタルファスナー材質:SUS304-WPB、締付けトルク:75Nm
・試験条件
加振方向:ボルト軸に対して直角方向
振動数・加速度:メーカー規格に基づく
振動ストローク:11mm、衝撃ストローク:19mm
試験体取付け数:2体、振動回数:上限30,000回

年別アーカイブ

PAGE TOP