最新情報

☆☆☆最新のねじ情報誌「やまりん新聞」は弊社ショッピングサイトからダウンロードできます。☆☆☆

ねじの補修・補強はリコイルインサート(第131号)

インサートは断面が菱形の高品質ステンレスワイヤーをスプリング状に巻いて造られたものです。
インサートは相手母材のタップ穴よりひと回り大きく造られていますので、軽く絞り込まれながら装着されます。装着後はバネ作用がはたらいて抜けません。

写真1 リコイルインサート 写真2 リコイルキット トレードシリーズ

○補修:
損傷しためねじに対してリコイルインサートは:
・最も早く最も簡単な修理方法です
・保持力の高い優れためねじを造ります
・最も低コストな修理方法です
・損傷前と同じサイズのめねじを再生します
・もとのねじより強いねじ山ができます
○補強:
リコイルインサートはアルミニウムやマグネシウム、カーボンファイバー等の軽量素材に使うことにより、十分な組立強度が確保できます。
○リコイルキット トレードシリーズ:
リコイルキット トレードシリーズは作業に必要な工具類がセットになっているので不意のトラブルにすぐ対処できます(写真2)。
キット内容
・下穴用ドリル・マグネット式折取工具
・挿入工具(M12以下はタップハンドル付き)
・リコイルタップ#2(スパークプラグ用はパイロットタップ)
・インサート1.5D(入数はサイズにより異なります。6,10,15個)
○パイロットタップとは
車やバイクのスパークプラグポート、オイルパンの修理に便利なパイロットタップ。損傷しためねじにドリルを使用することなく、1本で垂直にオーバーサイズのタップを立てる事ができます。
○リコイルインサートの材質
通常304ステンレス鋼(18-8)ですが、特殊な用途向けに次の材質のインサートも製造しています。
SUS316、インコネルX-750(AS7246)
りん青銅、ナイモニック90

年別アーカイブ

PAGE TOP