最新情報

☆☆☆最新のねじ情報誌「やまりん新聞」は弊社ショッピングサイトからダウンロードできます。☆☆☆

プラスマイナス穴のドライバー溝(第96号)

プラスとマイナスの2種類のドライバが使用できるドライバー溝(リセス)は一般的に「プラマイ」「±」とかで呼ばれています。現場作業のときに、プラスあるいはマイナスのどちらのドライバでも締め付けられるので便利なねじです。
市販品は、主なねじだけで、写真2~5のような種類があります。
写真4は、前述記事の端子ネジで、組込みねじの仲間です。電気配線の端子を押さえるために、板状の部品が組み込まれています。
プラマイねじはこれら以外にも各種ありますので、詳細は弊社までお問合せ下さい。

写真2 なべ小ネジ 写真3 バインド小ネジ 写真4 端子ネジ 写真5 フランジボルト

 

 

年別アーカイブ

PAGE TOP